レイキで日々のパフォーマンスを最大限に


【レイキヒーリング リポート⑥】
私にタロットを教えてくれた師匠でもあり、 ミュージシャンとしても活躍しているJさん。
スピリチャルな世界においては、大先輩なので、レイキのモニターになってくださって嬉しい反面、ちょっと緊張しましたが、彼女がどんな風に感じてくれるのか、とても興味がありました。
「あまり、周りの人を気にせずに、自分らしいパフォーマンスを出したい」というJさんに、
遠隔でエネルギーを送らせていただきました。スキャニングをすると、送った時のエネルギーは、
とても生命力があり、とてお大きなエネルギーを感じるのです。右側半身、
特に足が疲れている様にお見受けしました。

 ■レイキを受けての感想
両手のひじから手先にかけてと、右脚の膝から足先にかけて、ピリピリ電気が来てるような感じ。
特に右脚は2009年一年間痛めていた脚、ということを思い出しました ピリピリが数分。。。
ひとしきり済むと、こんどは両脚、両腕がズーンと重くなりました。
身体全体も布団に沈み込むように重くなり、そのまま寝てしまいました 目がさめたのは深夜3時。
 二日前ならヒドかった肩甲骨と肩凝りがスッカリ治ってました アタマが冴えまくってて、
土曜日に本番の舞踏の振り付けを練習、そのまま7時まで。7〜10まで眠って、
それから最終稽古と19時半に本番。22時の新宿発特急に乗って山梨。
関係者と歓談しつつ2時就寝。

上記を振り返ると、あきらかに普段の自分より精神も身体も元気!!!
肩凝りは慢性ではないんだけど、ためにしつこいのがドーンと来てツライのですが、
それが取れたのが感動的でした。 そして、普段のわたしなら、
舞台の前に長くリハしたりすると集中力がもたないのだけど、昨日は集中力が途切れませんでした!

Cosmic Life Lab.

働く人のビジネススタイルにフォーカスし、 ボディー(体)、マインド(心)とスピリット(精神) のバランスを保ちつつ、 より良いパフォーマンスを出すための サポートを行っています。 未来に向けての、私たちのあり方を考え、研究し、 個人セッション、セミナー、ワークショップ、イベントを通して 有用な方法や情報を発信しています。

0コメント

  • 1000 / 1000